鹿児島県で大島紬を売りたい【着物買取ランキング・相場】

鹿児島県にお住まいで1円でも高く着物を処分したいなら、着物買取業者の利用が一番便利です。買い取り訪問査定、宅配査定、持込査定の方法から選べます。
和服、着物は少しでも新しいほうが価値が高く買取価格が高いので近いうちに捨てるなら価値が下がる前の今が売り時です。着物買取り専門サービスは10年以上着ていないという流行でない着物も買取りしてくれますので査定してもらってください。

着物買取で頼りになる買取サービスランキング

着物を無料で査定して査定や売買の手続きも簡単で買い取りをしてくれる全国展開の専門業者を厳選して紹介します。

バイセル(旧/スピード買取jp)

一番人気はバイセル。出張の買取なら査定後すぐに現金で買取してくれます。査定を高く見積もってくれるのと買取まで早いのが特徴の専門業者で公式サイトから申し込むだけで買取の依頼ができてしまいます。
証紙がない着物、かび臭いもの、帯締め、草履やバッグなどの和装小物も買取り可能です。女性の査定員が常駐、365日26時間受付け中、査定・出張料、キャンセル料は一切かかりません。




⇒ バイセル 公式サイトはこちら

買取プレミアム

証紙のない着物、シワがついている着物、和装バッグなどの小物も買取ってくれます。女性査定員を指名でき、365日常時受け付け、出張費用、査定費用、キャンセル料すべて無料となっています。




⇒ 買取プレミアム 公式サイトはこちら

ヤマトク

ヤマトクは宅配買取しかしていない着物買取り専門業者。公式サイトから査定の依頼をすることで売る着物を配送するための無料梱包キットを送ってくるのでそれに詰めて送り返すだけで査定してもらえます。




⇒ ヤマトク 公式サイトはこちら


着物・和服関連の買取価格は、査定した買取専門店でも査定額に差が出ます。鑑定がわかりにくい着物・和服のときは査定員の知識があるかないかで差が大きくなってしまいます。
万が一需要が多くなかったケースを想定し買取り価格を低く提示されます。これが全国規模の着物買取サービスなら買取実績からの知識も多く正当な価格で買取されます。

着物・和服の保証書はあると査定額アップ

着物を購入するときには証紙といわれる生地の産地など詳細が書かれている保証書が添付されており、有名な作家物、生産地を使った着物・和装品は証紙の添付がほとんどで査定価格は格段に跳ね上がります。
買取にないといけないというわけでもないのです。全国展開の大手買取業者なら証紙がなくてもしっかりと買取可能なので心配は不要です。着物が不得意なの場合需要の低そうな着物は買い取ってくれないことも多いです。

着物の買取りまでの順序

着物・和装品はレトロでも欲しい人もいて買ってくれる企業数は増えてきているのですが少しでも高く売ってしまいたいのであれば着物買取りがメインの着物買取サービスが楽です。
公式サイトから申し込みでフォームに名前、住所、電話番号を入力して送信するか電話にて365日査定依頼をすることができます。

出張買取

近所の質屋や買取店で依頼をして買取して欲しいけど自宅周辺に和服を買取る店舗がない場合は多々あります。こういったときに便利なのが家まで来てくれる出張買取になります。
出張買取は家まで買取査定員が訪問し玄関先で査定を行います。webからの申し込みの時に訪問時間を指定できるので不在中に訪問されるなどの不安もありません。
出張買取は査定しすぐに現金による代金を受け取れます。査定額が低いからと売らない選択をしたときでも全て無料で費用は掛からないので安心です。

宅配買取

自宅で着物を売ることができるので人気がある宅配買取。公式サイトからの必要事項を書いて申し込むと専用段ボールが送られてきますから売りたい着物、小物をその箱に入れて集荷業者に渡すだけで完了です。
査定業者へ商品が届いたら査定を行い電話やメールで依頼者へ査定結果が提示され承諾すれば代金を支払う基本的な流れで宅配査定は出張、持込のように即現金にならず指定した銀行口座に振込となります。
査定された額に不満とかで買取を断ることで着物もちゃんと送り返してもらえます。返送にかかる送料も着物買取り業者持ちで無料ですから安心です。

持込買取におけるメリット

着物買取の方法として身近な持込み。その名の通り買取ってくれるお店へ直に和服などを持ち込んでその場で査定をしてもらう形になります。
近くにあればすぐ売りに行けるのも持ち込み査定のメリットなのですが全国規模の業者でないときは査定の額が低くされたり買取不可というケースもあります。

買取業者、質屋

着物の買取、古物商を現時点においては行っていない可能性があるのでご利用時は確認をお願いします。